第62回日本消化器内視鏡学会東海支部例会

演題募集

下記要項にて演題を募集いたします。多数の演題のご応募をお待ちしております。

募集期間

2019年8月20日(火)正午 ~ 9月17日(火)
10月1日(火)まで延長しました。

演題募集は終了いたしました。多数のご応募ありがとうございました。

募集内容

シンポジウム①「消化管内視鏡診療の正確性・安全性向上のための工夫」
司会:
田中匡介(三重大学医学部附属病院 光学医療診療部)
荒木寛司(岐阜大学医学部附属病院 光学医療診療部)

《司会のことば》
現在、消化管内視鏡診療において拡大内視鏡や画像強調内視鏡などの機器やESDをはじめとする治療法も広く普及しています。また、食道、胃、十二指腸、小腸、大腸と異なる特徴を有する臓器に合わせた手技や機器も充実してきています。それに伴い内視鏡診療の正確性や安全性のさらなる向上が求められるようになっています。このシンポジウムでは、消化管疾患の診断・治療の現状や正確性や安全性向上のための工夫を発表して頂き、今後の内視鏡診療に役立つディスカッションを行いたいと思います。多くの施設からの演題を募集します。

シンポジウム②「胆膵内視鏡診療を安全に行うための工夫」
司会:
岩下拓司(岐阜大学大学院医学系研究科 消化器病態学)
原 和生(愛知県がんセンター 消化器内科)

《司会のことば》
胆膵疾患に対するERCPやEUSを用いた内視鏡処置は、 診断から治療に渡って広く一般臨床において使用されている。さらに近年、デバイスの発展や手技の工夫などにより、その適応は拡大している。そのような状況のなか、胆膵内視鏡処置の安全性をいかに確保するかは重要なテーマである。今回は、胆膵内視鏡診療における安全性を向上させるための取り組みや工夫について発表いただきたい。多くの施設からの発表をお待ちしております。

一般演題
一般演題(若手研究者優秀演題奨励賞(研修医・専修医))

※いずれも発表方法はコンピュータープレゼンテーションによる口演となります。

応募方法

インターネット上でのオンライン登録となります。
以下をご確認の上、本ページ下部の「演題登録」ボタンよりお申込みください。

応募資格

演者、共同演者とも日本消化器内視鏡学会員に限ります。但し、病理医については非会員でも応募可能です。

応募に際して

以下の用件を満たすことが必要です。

  1. 本学会および他の学会でも未発表であること
  2. 倫理規定に抵触しないこと

利益相反(COI)について

発表の際は、日本消化器内視鏡学会の規定に従い利益相反(COI)状態の自己申告が必要です。
詳細は日本消化器内視鏡学会COIページにてご確認ください。

発表演題に関するCOI状態について、演題登録フォーム内にてご申告頂き、利益相反が生じる場合は「筆頭発表者COI申告書」へ必要事項を記入の上、運営事務局へ演題登録締切日までにメール添付等にてご提出をお願いいたします。

COI申告書ご提出先

第62回日本消化器内視鏡学会東海支部例会運営事務局(担当:山田)
E-mail jges62@ccs-net.co.jp ※@は半角に置き換えてください。

倫理審査について

「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」、「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」等が適用される研究については、それらの指針に基づき、各機関等における倫理審査委員会の審査に基づく機関の長の許可を得て行われていることが必要です。
演題登録フォーム中にて倫理審査についてご申告をお願いいたします。
倫理申請の要不要については「JGES 応募演題・論文投稿のカテゴリーを判断するためのフローチャート」をご参照ください。
詳細は日本消化器内視鏡学会の「演題応募における倫理審査」をご確認ください。

若手研究者優秀演題奨励賞(研修医・専修医)

医学部卒後5年以内の研修医(旧初期研修医)および専修医(旧後期研修医)を対象に、若手医師が発表した演題の中から優秀演題に対して「若手研究者優秀演題奨励賞」を選定し、支部長より賞状と奨励金を贈呈いたします。そのうち上位6名を翌年春の日本消化器内視鏡学会総会へ招待いたします。
応募される場合は、演題登録フォームの「希望発表形式」にて「04一般演題・若手医師優秀演題奨励賞(研修医)」または「05一般演題・若手医師優秀演題奨励賞(専修医)」を選択してください。選択されていない場合は対象となりませんのでご注意ください。

抄録作成における注意点

抄録は以下の要領にて作成してください。

  • 最大著者数(筆頭著者+共著者):
    シンポジウム:3名以内
    一般演題(若手研究者優秀演題奨励賞 含む):21名以内
  • 抄録本文:
    全角600文字以内(図表の登録はできません。)
  • 締め切り後の登録はできません。ご注意ください。
  • 演題の採否等はEmailにてご案内いたします。演題登録時のE-mailアドレス宛に送信しますので正確にご入力ください。
    (携帯電話のキャリアメールおよびHotmailやGmail等のフリーメールは事務局からの採択通知等が届かない場合がありますので、可能な限りご登録を控えて頂きますようお願い申し上げます。)

演題登録

登録受付通知

ご登録アドレスに自動送信メールが届きます。届かない場合はお手数ですが迷惑メール等をご確認ください。

自動送信メールの末尾には編集画面のURLが記載されています。登録内容の確認・修正・取消は、このURLより行って頂きますので、大切に保管してください(演題登録受付期間内のみ有効)。

採択通知

演題締切後1か月程度で事務局よりメールにてご案内いたします。予定時期を過ぎても事務局からの連絡がない場合は、迷惑メールフォルダ等をご確認頂くか、お手数ですが事務局へご連絡頂きますようお願い申し上げます。

お問い合わせ先

第62回日本消化器内視鏡学会東海支部例会運営事務局
株式会社セントラルコンベンションサービス (担当:山田)
〒460-0008 名古屋市中区栄3-19-28
TEL 052-269-3181 FAX 052-269-3252
E-mail jges62@ccs-net.co.jp ※@は半角に置き換えてください。

事務局
三重大学医学部附属病院 光学医療診療部 内
〒514-8507 三重県津市江戸橋2丁目174
TEL: 059-231-5017  FAX: 059-231-5223
お問合せ
第62回日本消化器内視鏡学会東海支部例会運営事務局
株式会社セントラルコンベンションサービス(担当:山田)
〒460-0008 名古屋市中区栄3-19-28
TEL: 052-269-3181  FAX: 052-269-3252
E-mail: jges62@ccs-net.co.jp
※@は半角に置き換えてください。
Copyright © 第62回日本消化器内視鏡学会東海支部例会 All Rights Reserved.
ページの先頭へ戻る